美味しく太らない!ダイエット中に食べれるデザート

おすすめコーナー

こんばんは、シェイルです。                                               ダイエット中でもデザートを楽しみたいという方も多いはず。私も太りやすい体質なので少し太ってきたなと思ったらダイエットを開始しますが何も甘いものを食べないのはストレスが半端ないです(笑) そこで今回は、太りにくいデザートのおすすめと、ダイエット中に食べるべきデザートのポイントについてお伝えします。美味しく楽しみながら、理想のボディに近づく方法を一緒に考えましょう。もちろんダイエットには適度な運動と続けられる強い精神力も忘れずに。

1. フルーツを活用したデザート

フルーツは甘さがありながら、食物繊維やビタミンが豊富で健康的です。ヨーグルトと一緒に盛り付けたり、シリアルと合わせて食べることで、満足感を得ながらカロリーコントロールが可能です。脂質の少ない選択肢として、果物を活用しましょう。

2. プロテイン入りデザート

プロテインパウダーやギリシャヨーグルトを使ったデザートは、満腹感を持続させながら筋肉を維持するのに役立ちます。プロテインバーをアップルソースと一緒に食べるなど、脂質を抑えつつ栄養バランスを考えたスイーツを楽しめます。

3. ナッツとドライフルーツの組み合わせ

ナッツは良質な脂質を含み、満足感を提供します。ダイエット中でも適度な量を摂取することで、空腹感を和らげることができます。ナッツとドライフルーツをミックスして、脂質の摂取を抑えた健康的なスイーツを楽しんでみましょう。

4. ショコラティエが手がける低カロリーなチョコレート

市場には低カロリーなチョコレートも登場しています。ショコラティエが手がけるものは、品質が高く美味しいだけでなく、脂質を抑えた選択肢を提供しています。カカオ含有量や材料を確認し、脂質の摂取を意識したデザートを楽しんでください。

5. 自家製スイーツの作成

自家製スイーツを作ることで、食材をコントロールすることができます。低脂肪の材料や代替甘味料を使用して、脂質の摂取を抑えたデザートを作ってみましょう。自分好みのレシピで、美味しさと健康を両立させることが可能です。

6. デザートの楽しみ方を見つけて

ダイエット中でもデザートを楽しむことは大切ですが、脂質の摂取にも注意が必要です。適切な量と種類を守りながら、食事の最後にデザートを楽しむことで、満足感を得つつ食べ過ぎを防ぐことができます。脂質の低い選択肢を選ぶことで、ダイエットの成果をしっかりキープしましょう。

【おわりに】

ダイエット中でも美味しいデザートを楽しむ方法はたくさんあります。脂質の低い選択肢を意識しつつ、食事を楽しむことでモチベーションを保ちながら健康的な生活を送りましょう。私はよくコンビニスイーツを利用しますが、勝手な個人的な思いですがローソンがコンビニの中で一番低脂質なデザートを扱っていると思います。【濃密カヌレ】はその中でも美味しくて低脂質でダイエット中には最高のデザートなのでおすすめです。それでは本日もおやすみなさい☆

タイトルとURLをコピーしました